交通事故について Q1

Q.交通事故による被害を受けました。
 加害者に対する損害賠償請求の弁護士費用について、弁護士費用特約という制度があると聞いたのですが、私の場合でも使えるのでしょうか。

 

 A.

 使える場合があります。質問者様やご家族の加入されている保険会社に問い合せてみてください。  

 質問者様やご家族の方が加入されている保険で、交通事故被害を受けたときで、あなたに過失がない場合の弁護士費用を負担する特約(いわゆる弁護士費用特約)がついているものがあれば、使えます。  

 交通事故に遭ったときに乗っておられた車について掛けられた損害保険に限らず、ご家族が加入されている他の保険でも弁護士費用特約がついていて御相談のケースに使える場合がありますので、可能性のある保険会社には全て問い合せてみられることをお勧めします。  

 弁護士費用特約の内容としては、最も多い内容が、損害賠償請求の弁護士費用300万円までと相談料10万円までについて保険でまかなえる、というものです。通常の事件であれば、この内容で弁護士費用の全てがカバーできることが殆どです。  

 この特約が使える場合、例えば、交通事故被害について交渉中の相手方(加害者、加害者側の保険会社)からの賠償額の提示に納得がいかない場合など、自分の出費を気にすることなく弁護士に依頼することが可能になります。

 依頼する弁護士は誰であっても構いません。あなたが依頼したい弁護士を選び、その弁護士との契約をして支払わなければならない弁護士費用(着手金、報酬金等)について、弁護士費用特約を使うことが出来ます。