スタッフのコラム

インターネットラジオ「元気が出る法律相談所」~弁護士村上英樹

 既にトップページの端に「元気が出る法律相談所」のバナーが出ていますが、インターネットラジオRadiCroさんの中で、月1回番組を持たせて頂くことになりました。

 今までは、このホームページやブログの文章で、法律のことなどをお伝えするよう努めてきました。

 私は文章を書くのは好きで、また、人に伝わりやすい文章を考えることも好きです。それは多分これからも変わりません。

 ただ、それだけでなく、私は本来しゃべることも好きです。

 出会った人に対して私がしゃべることが明るい方向のものをもたらしたらいいな、と思って暮らしています。

 弁護士の仕事ならば、私のしゃべる内容が相談して下さった方の「助け」であったり、「元気になる」要素になるように。

 また、遊び仲間ならばその人に「笑い」や「楽しみ」「わくわく」になるように。

 ということで、これから「音声」で、また、「音声」ならではでの伝え方というのを探求していきたい、という気持ちで、新しい試み(ネットラジオ)を始めました。

 さらには「映像」で、というのも考えるのですが、まずは一歩一歩です。

 既に、第1回のバックナンバーはお聴き頂けます。

 第2回はリアルタイムでは12/15(木)正午~ですが、リアルタイムで聴くことは難しい(私も)と思います。バックナンバーは翌週月曜日辺りに当HP内にアップします。

 第2回は、ニュースを取り上げるコーナーで、今国会審議中の「カジノ法案」について、推進する意見、心配する意見、私の意見をざっくばらんに交わす、という、「ラジオ番組ならでは」の良さが活きた内容で収録できています。

 単純な情報量そのものは文章のほうが圧倒的に有利ですが、大事なポイントを伝える、「感銘力」のある伝え方が出来る、とか、トークすることによって聴いている人の思考にも広がりが出来る、とか、「音声」ならではの可能性が広がっているように感じます。

 ネットで既存のラジオ局に近いことができるようになったのも技術の進歩です。

 せっかく進歩してきた技術をフルに活かして、皆様のお役にもっと立てるよう精進していきたいと思っています。

                             弁護士 村上英樹