スタッフのコラム

秋といえば(事務局)

 今年も紅葉の季節がやってきました。

 

 紅葉とは,主に落葉広葉樹が落葉の前に葉の色が変わる現象のことを言いますが,狭義には、赤色に変わるのを「紅葉(こうよう)」、黄色に変わるのを「黄葉(こうよう、おうよう)」、褐色に変わるのを「褐葉(かつよう)」と呼びます。

 紅葉の代表的なものはモミジ,黄葉の代表はイチョウですね。

 

 このところ,だんだんと気温が低くなってきたので,どんな風に紅葉が進むかと,湊川神社横のイチョウ並木を観察してみました。

 

 1週間前の11月9日(金)のイチョウです。

 

 

 ところで,葉が特に美しく色づく条件とは,
  ①適度な低温,
  ②十分な日照があり昼夜の気温差が大きいこと,
  ③適度な水分,湿度,
 これらの条件がじわじわと連続すると美しい紅葉になるそうです。

 

 

 この1週間,おおむね以上の条件がそろっていたのではないかなあと思い,

 昨日(11月15日),わくわくしながらイチョウ並木を見に行ったところ・・・

 

                               ↓

 

                               ↓

 

                               ↓

 

 

 

 

 全く色づいていませんでした・・・

 まるで初夏の画像のようです。 まだまだこれからなのでしょうか。

 

 

 残念がっている私に,同僚事務員さんが通勤途中に紅葉写真を撮ってきてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こうゆう秋らしい雰囲気を想像していたのですが,なぜ。。。

 

 悔しいので,週末は紅葉狩りにでも出かけてみようかと思います。

 

                                       (事務局)